セヴレ39について

  • HOME
  • セヴレ39について
セヴレ39について

Cestvrai39

Cestvrai(セヴレ)とは、フランス語で「本当だ」「真実だ」という意味です。
これは日常会話でもよく耳にするフレーズです。

Cestvrai39

“思わず「これは本当に美味しい!」とこぼれるような料理”

“本当に居心地が良いと思えるお店”

あらゆる意味でのセヴレを目指しております。

Course

セヴレ39ではプリフィックスコースを用意しております。

「食事の流れ」「お客様の好み」を大事にしたい。
そんな想いを込めております。

  • Course
  • Course
  • Course
  • Course
  • Course

Pick up

Pick up

当店のメニューに欠かせないのが宮崎牛です。
締まった肉質で、柔らかくコクがあります。(画像はモモ肉です。)

この宮崎牛は発酵させた笹、お茶の葉、焼酎粕、米糠など、ミネラルやビタミンたっぷりの植物性飼料を使って育てられています。

Chef

数々の経験を活かし、2004年渋谷区初台にセブレ39をオープンいたしました。
その後2010年、東松山に移転オープンし、現在に至ります。

経歴

Chef

TABET AKAROU a Roppongi
BROAD BEANS a Shinjuku
WHITE HORSE a Ginza
CRESSON a Jiyugaoka
KIYOSUMI GOLF CLUB a Higashimatsuyama
LA PORTA a Ginza
CONTINENTAL HOTEL“VIN BLANC”a Yokohama
MATSUURA TEI a Aoyama
MAMENOKI a Jinbocho
CASSE CROUTE a Megro
NEPSIS a Shibuya
GINGAKOGENBEER RESTAURANT a Okachimachi
BRASSERIE LECOMTE a Aoyama

お問い合わせ

お問い合わせ

0493-59-9686

Lunch 11:30~14:30(L.O.13:30)
Dinner 18:00~22:30(L.O.21:00)
Close 月曜日・火曜日
※ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム